困った行動を強めてしまった例

 今日は知らず知らず子どもの良くない行動を強化してしまった例をお見せしたいと思います。英語の為に少し分かり辛いかもしれませんが、場面としては、子どもがご飯前に関わらず母親にアイスクリームやジュースを要求しています。最初、「ご飯前だからダメ」と言っていた母親も、子どもの「大声やかんしゃく」に根負けし欲しがる物を与えてしまいます。そして、その結果として、子どもの「かんしゃくを起こせば好きな物が貰えるという行動が強化されてしまった」という例です。日常生活では子どもに構っていられない時も多々ありますので、どうしてもこのような場面も増えてしまうかもしれません。だからこそ、ペアトレに参加して下さる方々と、「具体的にどう対応したら良いか?」を一緒に考えていけたらよりペアトレの効果も高まると思います。

                                       

                                         北村 龍二